MENUCLOSE

KISARAGI

キサラギ by 飛驒産業

樹齢60年以上の飛騨杉を、
最新技術で加工。

ベースは、グッドデザイン賞金賞受賞の「KISARAGI」シリーズ。飛驒産業が開発した、世界初の「杉圧縮柾目材(KISARAGI材)」を使用。杉特有の直線的な木目と、凛とした表情が特長です。気品と独自性のある木目の表情に目を奪われます。

寸法 : 高さ 121cm × 幅 57cm × 奥行 36cm

カラー : 杉圧縮柾目材(KISARAGI材)

価格

PRICE

お仏壇 450,000 セット価格710,000
下台 260,000
お仏壇 450,000
下台 260,000
セット価格 710,000

※ 価格は全て税抜きです。

特徴

FEATURE

  • すっきり使える270°開閉可能な扉
    すっきり使える
    270°開閉可能な扉
    広角度でスムーズに開閉できる扉。開けても閉じても美しく、お部屋にすっきりとなじみます。
  • ご本尊やお位牌のサイズに合わせて棚板の高さを調整
    ご本尊やお位牌のサイズに
    合わせて棚板の高さを調整
    お仏壇の中心となるご本尊やお位牌をバランスよく飾れるように、棚板の高さが調整できます。
  • ご本尊やお位牌を引き立てる杉の凛とした柾目の表情
    ご本尊やお位牌を引き立てる
    杉の凛とした柾目の表情
    世界初の「杉圧縮柾目材」。その美しく直線的な柾目の表情が厳かな雰囲気をいっそう引き立てます。
  • 高さ調整の台には形見などの収納が可能
    高さ調整の台には
    形見などの収納が可能
    棚板を支える台には、腕時計や宝飾品など、故人様の想い出の品々を納めることができます。

KISARAGIは、飛驒産業㈱90年の「曲げ木」技術と
最新の「圧縮」技術による、丈夫で美しい、杉圧縮柾目材を使用しています。

KISARAGIは、飛驒産業㈱90年の「曲げ木」技術と最新の「圧縮」技術による、丈夫で美しい、杉圧縮柾目材を使用しています。

真っ直ぐで緻密な木目、優れた調湿機能や香りが特長の杉材は、日本人の暮らしと深く関わってきました。伝統的な木造建築には、杉の腐りにくく、結露や湿気に強い特長をいかし、柱や縁板に使用されています。しかし強度の問題から家具には不向きとされてきました。この問題を伝統的な「曲げ木」技術と最新の「加熱圧縮」技術を融合させて強度をだし、加工性能・意匠性を向上させたのが「杉圧縮柾目材」です。LIVE-ing・コレクション「KISARAGI(キサラギ)」は、お仏壇として初めてこの「杉圧縮柾目材」を採用。柾目の凛とした美しさと何代にもわたって使える強度を実現させています。その佇まいはモダンでシック。どんなお部屋にも自然にマッチします。

樹齢60年以上の「飛騨杉」を使用
樹齢60年以上の「飛騨杉」を使用
飛騨杉は、吉野杉、秋田杉などと並び称される国産杉材の代表的なブランドの一つです。「KISARAGI」は、樹齢60年以上の飛騨杉の中から美しい柾目がでる部分を厳選して使用しています。
加熱圧縮により、杉圧縮“板目”材に加工

加熱圧縮

加熱圧縮により、杉圧縮“板目”材に加工
圧縮用に製材後、天然乾燥・人工乾燥を経て、加工に適した含水率に調整。そののち、木材を一定の温度で蒸して柔らかくし、加熱しながらプレスすることで「杉圧縮板目材」が作られます。このとき杉材は厚みが約50%まで圧縮され強度が生まれます。
  • 巾割り

    柾目面を表に向けて接着
  • 柾目面を表に向けて接着
    [表]

    板目材を柾目材に整形

    [裏]

“板目”材を“柾目”材に整形
「KISARAGI」は、杉圧縮板目材をさらに、短冊状に巾割りし、柾目面が表に出るように接着させて完成させた杉圧縮柾目材を使用。これにより直線的で凛とした表情をだすことに成功しました。
飛驒産業株式会社(飛騨高山)
伝統工芸の曲木家具を得意とし、伝統的な技法を継承しつつ、現代のニーズに合った商品を提供している飛騨家具メーカーです。杉圧縮柾目材の「KISARAGI」シリーズでグッドデザイン賞を受賞するなど、環境に配慮したブランディングでも有名です。